よく当たる天気予報(無料)はどこ?気象庁やウェザーマップをチェック!

お出かけや行事がある日はもちろんのこと、日々の天気予報を確認して準備をしているという人は多いでしょう。

そのほか、数日先の予定を立てる時にも天気予報は重要な情報となりますよね。

ですが、参考にした天気予報が外れることも珍しくなく、時には当日の天気予報でさえ外れることも。

天気予報はテレビでもネットでもいつでも見れますが、サービスによっては全然違う予報になっていることもあって、

「一体どの予報を信じるべきなんだ?」

と迷ってしまうこともあります。

ここでは、そんな天気予報のサービスについて、よく当たるのはどのサービスなのかについて調べた結果をまとめてみたので、天気予報の精度が気になった際の参考にしてみてくださいね。

主な天気予報サービスと情報提供元

日常よく目にする天気予報サービスの情報を提供している組織は以下の4つがあります。

言い換えると、数多くの天気予報サービスがあれど、この4つのいずれかの組織が提供している情報を掲載しているというわけです。

なので、たくさんの天気予報サービスを比較する必要はなく、4つの提供元の精度を確認すれば良いということになります。

主な情報提供元と提供先

この4つのうちで、最も当たる可能性が高いところを見つけることで、できる限り精度の高い天気予報が選べるわけですね。

まずは、ネット上での口コミをもとに、当たると評価の高い順にランキングをつけてみたので参考にしてみてください。

当たる天気予報のランキング

ネット上でも天気予報の当たりはずれについてたくさんの口コミが寄せられています。

これらの口コミをもとに独断でランキングをつけてみた結果はこちらです。

1位:気象庁
2位:ウェザーニュース
3位:気象協会
4位:ウェザーマップ

数多くの口コミを探したものの、全ての口コミをもとにしたわけではないという条件付きではありますが、こうした結果となりました。

お天気.comなどに情報提供をしている気象庁が最も当たると評判が高く、yahoo天気などのウェザーマップが最下位でした。

yahoo天気は当たらないという声についてはこちらにまとめました

>>ヤフー天気予報は当たらない?ウェザーニュースや日本気象協会はどうか

天気予報と実際の結果を確認

天気予報に関して数多くの口コミを見てみましたが、ここはよく当たる!と全員が口を揃えるサービスはありませんでした。

最も良い口コミが多かった気象庁でも、当たらないという声はいくつもありましたし、最下位となってしまったウェザーマップについても一番精度が高いと評価している人もいますしね。

ということで、これから実証として4つの天気予報を確認して、その予報が当たったかはずれたかを確認する試みを始めようと思っています。

準備が整いましたら始め、随時情報をアップしていきますので、お時間のある時にでも再訪してみてください。

できるだけ早い段階で始めたいと思っていますので、またのお越しをお待ちしております^^

 

天気予報とその結果の実証結果 —- Coming soon —-

 



参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です