やかんの麦茶はまずい?ミネラルやカフェイン量と赤ちゃんでも飲めるかについて

コカ・コーラ社の大ヒット商品「やかんの麦茶」

美味しいと好評でかなり売れている一方で、少数ながらまずいという意見があるのも事実。

これほどの大ヒットになった理由はどこにあるのか?

そのほか、ミネラルの含入量や、妊婦の方や赤ちゃんが飲むときに気になるカフェインの有無など、気になる点についてまとめてみました。

やかんの麦茶はまずいのか?

コカ・コーラ社から発売された「やかんの麦茶」を飲んだ人の感想には、数は多くないものの次のようなものがあります。

  • 味が薄い
  • やかんで沸かした時の香ばしさが感じられない
  • 風味がもの足りない

初めて飲む人は、麦茶の濃さや香ばしさをイメージした人が多い為、飲んでみるともの足りなさを感じてしまうようです。

期待していたイメージとのギャップが、まずいという評価になっているのでしょう。

しかし、このような意見がある一方でやかんの麦茶は品薄になる程の大ヒット商品になりました。

多くの人に支持される理由はどこにあるのか、やかんの麦茶が美味しいと言われる理由について見ていきましょう。

やかんの麦茶が美味しいと評判の理由は?「うまい!」秘密に迫る

やかんの麦茶のメインのサイズである650mlサイズの製品が、発売から2か月で5000万本出荷されました。

この販売数は、コカ・コーラ社の新商品の中でも上位に入る売り上げペースだそうです。

さらに、世界トップクラスのシェフが審査する国際味覚審査機構で「優秀味覚賞」を受賞しました。

世界にも認められた美味しさの理由はどこにあるのか、かなり気になりますよね。

そもそも、やかんの麦茶が美味しいという理由には「優しい味で懐かしさを感じる点」が挙げられます。

小さい頃に、やかんで沸かした麦茶をごくごく飲んで「うまい!」と感じた経験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

そうした体験を思い出すくらいにごくごく飲めてしまう理由は、香ばしさは控えめなので飲みやすく、すっきりした味に仕上げられている点にあり、これもやかんの麦茶の人気の理由の一つです。

香ばしさとか風味による美味しさというより、ごくごく飲む時の幸福感が得られる美味しさといったところでしょうか、やかんの麦茶の魅力はこうした点が大きく影響しているというわけです。

やかんの麦茶にミネラルは入ってない?入ってる成分は何か

ミネラルには血液をサラサラにする効果があり、熱中症や血圧の上昇を防ぐことに繋がります。ミネラル不足にならないように、日頃から意識して摂りたいですね。

原材料を確認してみると、大麦・大麦エキス・ビタミンCと記載されており成分についてもミネラルの記載はなく、ミネラルは入っていないのでは?と思ってしまう人がいますが、やかんの麦茶の原材料である大麦そのものにナトリウム・カリウムのミネラル成分が豊富に含まれています。

つまりミネラルを後から添加するのではなく、大麦由来のミネラルが含まれているのです。

まさに、自宅のやかんで沸かした麦茶を再現していますよね。

やかんの麦茶は水分補給にプラスして、ミネラルもしっかり摂れるのでお勧めです。

やかんの麦茶が売ってないのはなぜか

やかんの麦茶を探しても見つからない…。

人気が高く売り切れている店舗もありますが、実は、店舗によってはサイズの違いで売っている場所が違うこともあります。

やかんの麦茶のサイズは600ml、650ml、950ml、2ℓの4種類があります。

主にスーパーとコンビニで販売されていますが、600mlサイズは自販機で販売されているサイズです。また、コンビニでは小さいサイズの販売が中心で、2ℓのものはほとんど売っていません。

全てのサイズが販売されているかは店舗によって異なるため、他のサイズを探してみると見つけられることもあるかもしれません。

やかんの麦茶は妊婦や赤ちゃんでも飲める?気になるカフェイン量についても

やかんの麦茶はシンプルな成分で、ノンカフェインです。

なので、妊婦の方や生後1か月くらいの赤ちゃんでも飲むことができます。

赤ちゃんが初めて飲む時は、少量ずつ様子を見て飲ませるようにしましょう。

大人にとっては薄く感じても赤ちゃんには苦く感じて飲みにくいことがあるので、飲みにくそうにしていたら好みの濃さに薄めるなど工夫をしてみると良いですね。

まとめ

大ヒット商品の「やかんの麦茶」

一部では売ってないと言われるほど売れている商品ですね。

大多数の好意的な意見がある一方で、味が薄い・風味が物足りないと「まずい」という意見がわずかながらにあるのも事実。

理由として考えられるのは、ごくごく飲めるように香ばしさは控えめに、すっきりした味に仕上げられている点が挙げられます。

イメージとのギャップが主な原因でしょう。

気になるミネラルとカフェインの含有ですが、ミネラルは麦茶の原材料である大麦そのものにナトリウム・カリウムのミネラル成分が豊富に含まれているので摂取が可能です。

その一方でカフェインは含まれていないので妊婦の方や赤ちゃんでも飲める製品となっています。

赤ちゃんへ初めて与える場合は、少量から与えて様子を見てからにすると良いでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました