ムートンブーツは時代遅れでダサいのか?履いてる人いない説や代わりのアイテムについて

以前流行したUGGなどのムートンブーツは今となっては時代遅れでダサいのでしょうか?

口コミを見る限りではファッションアイテムとしてというより暖かさから支持される声が多い印象がありますが、ポツポツと「時代遅れ」とか「ダサい」というキーワードが目立ちます。

中にはムートンブーツを履いている人は誰もいないと、完全に流行が去ってしまった印象を持つ人もいるほど。

ここではそんなムートンブーツについて最近の状況を中心にまとめていますので、ムートンブーツを履こうか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ムートンブーツは時代遅れでダサいのか?世間の評判について

ムートンブーツは寒い季節にかかせないアイテムとして、ファッション誌でもよく特集されていますよね。

しかしながら一時期大流行していたことも影響してか、ムートンブーツをいま履いていると時代遅れでダサいのでは?と、周りの評判が気になる人もいるようです。

ネットでは次のような評判があります。

  • コンビニくらいなら履けるが、それ以外の外出には履きづらい
  • いまどきムートンブーツって…ダサいよね

昔と比べるとファッションとしてではなく、暖かいからとの理由だけで履いている人が多い印象ですが、暖かさの観点から見ると支持している人は多い印象です。

その一方で、可愛いから断然アリだとの良いイメージを持つ声もあります。

ネットや雑誌ではムートンブーツを取り入れたコーディネートも紹介されているので、取り入れかたしだいでは時代遅れと感じずにオシャレに履きこなせるでしょう。

スポンサーリンク

ムートンブーツを履いてる人いない説は本当?

ムートンブーツを履いてる人は、大流行していた時期と比べるとかなり少ないですよね。

履いてる人がいない説には時代遅れで履く人がいなくなっただけでなく、次の理由も考えられます。

  • 雪が多い年が増えたため、防水機能のあるブーツを選ぶ人が増えた
  • コロナ禍で長時間の外出が減った

記録的な大雪によって、濡れてしまうムートンブーツを避けている人は多いです。地域によっては、履いてる人いない説に納得する人は多いかもしれませんね。

また、長時間の外出が減ったことによって防寒対策よりもファッションを優先して選ぶようになったとの意見や、寒さ対策で選ぶ人が目立つためにおばさんが履くとの偏ったイメージもあります。

最近ではムートンブーツよりもスッキリとして履きやすいモカシンを見かけることが増えましたが、やはり世間ではおばさんっぽいと感じるのでしょうか。

UGGのブーツやモカシンは時代遅れでおばさんっぽい?

UGGのブーツやモカシンは、決して時代遅れとは言い切れません。

現在も大手のセレクトショップでは多くの商品を取り扱っていますし、寒くなるとUGGの新作ブーツなどのアイテムをチェックする人も多いのではないでしょうか。

UGGがおばさんっぽいと言われる背景には、ヒールを履きづらい子育てママ世代に人気となったり40代向け雑誌に紹介されたりといった理由が考えられますが、コーディネートの仕方でどの年代もオシャレに履きこなせます。

黒などのベーシックカラーでまとめると大人カジュアルになり、コーディネートを紹介したブログを見ても、時代遅れでおばさんっぽいとの意見は少数派です。

UGGのモカシンには、ムートンブーツとは違った人気の理由があります。

  • すっきり履けるのに暖かく、抜け感がありオシャレ
  • 歩きやすく、冬だけでなく春先まで履けるのが良い

ムートンブーツを見かけなくなったとの声がある一方で、モカシンを履く人は増えており、人気の定番商品だといえるでしょう。

スポンサーリンク

暖かいブーツはムートン以外にも!ムートンブーツの代わりになるおすすめブランド3選

ブーツはオシャレに履きたいけれど足先が冷えるのはツライ、ムートンのように暖かいブーツが見つからない!そんな人に、ムートンブーツの代わりになるおすすめブランドの商品を3つご紹介します。

足元がポカポカになる高機能ブーツを今すぐチェックしてみてくださいね。

スノーブーツといえば、ソレルの「カリブー」は名作です。中はボアで暖かく、外は防水なので雪が降っても安心して履けます。値段は16500円から。

アウトドアブランドとして有名で、防水・保温性に優れています。キャンプや屋外での作業におすすめです。値段は15000円から。

安くて高機能といえばワークマンですが、最近は女性のファッションにも取り入れられています。1900円・2900円とお手頃価格で、防寒機能の優れたブーツが販売されています。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました