マッチングアプリで写真交換しないのはあり?写真要求の断り方や悪用への対策について

最近結婚した友人は、出会いのきっかけはマッチングアプリだったそうです。

行動範囲が広い人であれば色んな人と出会えますが、そうでない人でも出会いの場が広がるのは良いことですよね。

私の若い頃にもこんなサービスがあったらな~と羨ましく思ってしまいますが(笑)、その一方でトラブルの発生も報告されているのも事実。

その中の一つが、写真を送ったことが原因となっているため、最近は特に写真交換しないでマッチングアプリを使いたいという人も増えているのではないでしょうか。

今回は、そんなマッチングアプリを写真交換なしで使うことについて調べてみたことをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

マッチングアプリって写真交換しないまま続けられる?

マッチングアプリを使ってみたいけれど顔写真を公開したり、写真交換をするのは抵抗があるという人は増えています。

実際はマッチングアプリでは全ての人が顔写真の公開を義務づけているところはほとんどない(全てのサービスをチェックしたわけではないので「ない」とは断言できません)ので、写真なしでも利用は可能です。

ただ、相手とメッセージのやり取りを続けていくうちに、写真交換をしようと持ち掛けられることも珍しくありません。

ここでどうやって断ろうかというのが最大の難関と言えるでしょう。

スポンサーリンク

写真要求の断り方はどうするべきか

メッセージのやり取りをしていると、「どんな顔をしているのかなー」と気になってくる人は多いですよね。

きっと相手も同じように考えて、いつかは写真要求をしてくることもあるでしょう。

「私は絶対に写真交換はしないと決めているので」

とキッパリと断るのも良いですし、

「見せれる写真が撮れたらね」などとはぐらかしながら相手の反応を見てみると良いです。

相手の都合も考えずにしつこく写真要求をしてくるのであれば、それ以上の進展はないと割り切るくらいの考え方でも良いのではないでしょうか。

写真を悪用される可能性はある?

マッチングアプリを利用している人の中には、残念ながら相手の写真を悪用する人もいるのは確かです。

アプリの運営側でも利用者の情報は持っているので、万が一悪用してもすぐに特定されるようになっていることから、数自体は多くありませんが全く0と断言するのは難しいでしょう。

文面では信頼できそうって思っていても、実はこっそり写真を悪用されていた…なんてことにないように注意したいところです。

全ての人が悪事を働くわけではありませんが、同様に全ての人が信頼できるわけでもない点については心に留めておいた方が良いでしょう。

そういった点でも「写真交換はしない」と宣言するのも、理由の一つとしては使えるのではないでしょうか。

もちろん、相手を疑っているからではないという点はしっかりと伝える必要がありますけれどね。

また、写真を送ったら実は知り合いだった…なんてこともないとは言い切れませんので、その点にもご注意を。

別に悪いことをしているわけではありませんが、普段の付き合いでは話さないような内容を話してしまっているということもありますからね。

スポンサーリンク

写真送ったら…交換後にありがちな話

写真を送った後に相手の態度が変わった

とか

音信不通になった

といったような、写真交換後にありがちな変化はネット上の口コミでたくさんみつかります。

また、写真を受け取ったら自分の想像やタイプとかけ離れていて一気に気持ちが冷めたとか、どう感想を言ったら良いか迷うということも良くある話です。

相手の行動の変化だけでなく自分の態度としてもどうすべきかといった悩みが生じるのも写真交換後に多いというわけです。

写真交換後の感想はどう伝える?

写真交換後に気になるのは、相手はどう思っているのかということですね。

これはきっとどちらも同じ思いでしょう。

写真交換しておきながら、その話題に全く触れないというのもおかしな話なので、感想というか何か言わなきゃと悩むことは多いです。

自分の好みに合致していれば悩むことはないでしょうけれど、その逆だと何て言えば良いのは本当に悩ましいところです。

結局は、ありきたりな社交辞令のような感想になってしまうことが多くなる傾向にあるので、その点は事前に心に留めておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です