カルピス「睡眠の質」はいつ飲むのがいい?最適なタイミングと腸内環境への効果についても


いくら寝ても眠たいし疲れが取れない。

これって睡眠の質が良くないからなのでしょうか?

最近、睡眠の質を高める飲料がいくつか発売されて話題になっていますが、その中でも人気の高いカルピスの「睡眠の質」。

プレミアガセリ菌が配合されており、心理的なストレスを和らげ、眠りの質を高める効果があるとされていますがどれくらいの効果があるのでしょうか。

飲むタイミングや口コミなども併せて調べてみたことをまとめてみようと思います。

カルピス「睡眠の質」はいつ飲むのがベストか?

メーカーの公式サイトにも睡眠の質のパッケージにも、効果的な飲むタイミングについて記載はされていません。

ですが、やはりプレミアガセリ菌の効果から考えると睡眠前に飲むのがベストでしょう。

というより、この口コミを見ると、寝る前以外には飲めないかもw

眠る前にクピっと飲んでゆっくり寝たいですね。

 

参考:ネルノダはやばい?効果なし説について調査!

 

カルピス睡眠の質の腸内環境への効果や口コミは?

カルピスの睡眠の質を飲んでの腸内環境への口コミはツイッターで調べた限りではほとんど見つかりませんでした。

カルピス睡眠の質が発売されて数ヶ月が経ちました。

以前は見られなかったツイッター上での口コミもかなり見つかるようになりました。

その多くは好意的な意見で、睡眠への影響や超な環境に関する主な口コミ以下のようなものが目立ちます。

 

ヤクルト1000は売り切れが続いて購入が難しいですが、今のところはカルピスの睡眠の質は売り切れていることはありません。

ですが、カルピスもこの調子だと品薄状態になってしまう可能性がありそうですね。

カルピス睡眠の質とヤクルト1000の比較

カルピス睡眠の質にはプレミアガセリ菌CP2305株が含まれている一方で、ヤクルト1000には乳酸菌シロタ株が含まれています。

それぞれの公式ページに株に関する記載がされているので抜粋します。

プレミアガセリ菌CP2305株

心理的なストレスを和らげ、睡眠の質(眠りの深さ)を高めるのに役立つ機能があることが報告されています。

乳酸菌シロタ株

「乳酸菌 シロタ株を1,000億個含む飲料」の継続飲用により、一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレスをやわらげる機能が報告されています。

 

…ほとんど一緒ですね笑

含有する株の違いで製品選びをするのは難しいので、実際に飲み比べてみるしか違いはわからないでしょう。

 

参考:ヤクルト1000は効果なしなのか?について

 

まとめ

腸内環境を整え、睡眠の質まで改善してくれるというカルピスの睡眠の質。

一時期、同じような効果があるとされるヤクルト1000の人気が高すぎて話題になりましたが、カルピスの睡眠の質も負けず劣らず人気のようですね。

気になる飲むタイミングとしては、特に推奨される時間帯の記載は公式サイトにはありませんが、飲んだら眠くなるという口コミもあることから、寝る前に飲むのが良いと思われます。

カルピスの睡眠の質とヤクルト1000が何かと対比され比較されがちですが、どちらが明らかに優れているという特徴はないので、気になる方は2つを飲み比べてみると良いと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました