カルピス「睡眠の質」を飲むタイミングはいつがいい?腸内環境への効果についても

 

カルピス睡眠の質という商品は、CMでもよく紹介されているかと思います。

忙しい社会人は寝たはずなのに、日中は眠くなってしまうという事はよくあります。

睡眠は時間を確保する事も大切ですが、質も大切なのだととても実感します。

そうは分かっていても社会人はなかなか上手く睡眠を取れない場合が多いです。

睡眠サプリやドリンクは色々ありますが、カルピスの睡眠の質は心理的なストレスを和らげで、眠りの質を高める効果があるとされ、販売されています。

スポンサーリンク

カルピス「睡眠の質」はいつ飲むのがベストか?

メーカーのサイトなどを確認しましたが、飲むタイミングについて明確には記載されていませんでした。基本的に好きなタイミングで飲んで大丈夫です。

しかし、こういった睡眠に関するドリンクは就寝前に飲むのがオススメかと思います。

一本飲むだけでなく、継続して飲む事で効果を得られる場合もあるようなので、続けてみると良いかもしれません。

カルピスの睡眠の質はとても飲みやすいので、夕食後やお風呂あがりに一本飲むと良いのではないでしょうか。

また、カルピスの睡眠の質は常温保存が可能です。冷やしておく必要がないので、たくさん購入して保管しておく事ができるので便利です。

毎日飲むとなると、まとめ買いで常にストックしておきたいものですよね。

スポンサーリンク

カルピス睡眠の質の腸内環境への効果や口コミは?

効果については、カルピス睡眠の質を飲むことで、目覚めがスッキリする、整腸効果がある

などの口コミがありました。

また、夜中にいつも起きてしまうが、睡眠の質を飲んだら起きずに朝まで寝られたと言う口コミも多く見受けられました。

個人差はあるかと思いますが、睡眠に関しての効果はあるようですね。味は甘くとても飲みやすいとのことで、毎日続けやすそうです。

カルピスは子供の頃から親しんで飲んできた飲み物です。そんなカルピスで睡眠効果が得られるのは驚きですね。

親しみのある味だからこそ、飲みやすく続けやすいのかもしれません。

どこで売っているのか

一般的にスーパーやドラッグストアなどで購入ができます。

コンビニで購入したという方もいらっしゃるようなので、店舗によるかとは思いますが、コンビニでも販売している店舗は多いです。

スポンサーリンク

カルピス睡眠の質とヤクルト1000の比較

ヤクルト1000にはストレス緩和を働きかけ、睡眠の質を向上する効果があるとして、発売されています。

同じヤクルトですが、睡眠の質とヤクルト1000でな何が違うのでしょうか。

ヤクルト1000は乳酸菌シロタ株を含んでおり、ヤクルト睡眠の質はプレミアガセリ菌を含んでいます。どちらも腸内環境改善し、お腹の調子を整えてくれます。またストレス緩和も期待できるそうです。

どちらも効果は似ているので、単に乳酸菌の種類が違うことになるかと思います。

人によっては効果の出方にも違いがあるかと思うので、自分の体調に合うほうのヤクルトを選ぶと良いかと思います。

カルピスといえば乳酸菌の代表格というイメージで私たちのお腹を整えてくれるだけでなく、睡眠にも良い影響を与えてくれるので、体調が優れない時やイライラする時は積極的に摂取してみるのも良いかもしれませんね。

■カルピス 睡眠の質 常温 子供

参考になりましたらシェアをお願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です