アディダスのスタンスミスはおじさんがいらない!顔が嫌・ダサいという評判についても

スポンサーリンク

スタンスミスのおじさんがいらない!おじさんいない版はある?

アディダスのスタンスミスといえばおじさんの顔が印象的ですが、顔のデザインがなくてもファッションとして問題ないのでは?との意見もあります。

むしろ、おじさんはいらないとかおじさんのいないタイプが欲しいという声も寄せられています。

その一方で「スタンスミスはおじさんの顔がなければスタンスミスではない!」との熱いファンもいて、ファッションとしてよりもスニーカーそのものが好きな人にとって、おじさんの顔はなくてはならないデザインという意見もあるようです。

なお、スタンスミスのおじさんいない版には、以下の種類があります。

  • スタンスミスリーコン
  • アディダススタンスミス
  • ディズニーキャラクターなどのコラボデザイン

リーコンはおじさんがいる・いない版があり、いない版は代わりに「adidas」の文字がデザインされています。

アディダススタンスミスは、おじさんの代わりにアディダスのマークがプリントされたデザインとなっています。

こちらの商品は公式通販では売り切れになっていて、気になる方はメルカリやヤフオクなどで探してみると見つかるはずです。

ディズニーやクリエイターとのコラボデザインはおじさんの顔がないものも多くありますが、スタンスミスというよりもキャラクター重視のデザインです。

スタンスミスのなかでも、人とあまり被らず個性的なデザインが好きな人にお勧めです。

スポンサーリンク

スタンスミスの気になるあの顔は誰?顔が嫌・ダサいという評判についても

スタンスミスのスニーカーにデザインされたおじさんの顔は「スタンスミス」さんです。

スタンスミスはアメリカの元プロテニスプレーヤーで、国民的英雄といわれる存在で、彼自身も愛用していたシューズとしてアディダスは契約を結び、スタンスミスの名で発売することになりました。

有名な人なのは分かるけれど、やっぱり顔が嫌・おじさんいない版が良いとの声はあります。

また、ダサいと評判の理由には、顔が嫌というよりもABCマート版に対してダサいという声も多く寄せられています。

顔ではない、スタンスミスがダサいといわれるデザインについて確認してみましょう。

スタンスミスを履く男はダサい?ABCマート版や知恵袋の声をチェック!

スタンスミスを履く男はダサいとの評判には、次のような理由があります。

  • 見た目がふつう
  • みんなが同じように履いている

シンプルで履きやすいデザインのため、個性的なオシャレさがないと感じる人がいるようです。

しかしながら、スタンスミスは「世界一売れたスニーカー」としてギネスに認定されているのをご存じでしょうか?

みんなが履いているのはそれだけ人気だといえますよね。

また、知恵袋には「ABCマートのスタンスミスはダサい」との声が多くありますが、理由は合皮素材や作りが安っぽいといった評判があります。

いっぽうで、高級版のスタンスミスは金色のロゴや白色ベースにクリーム色で、こなれた雰囲気があります。

ABCマートのスタンスミスと比べてしまうと、確かに違いを感じてしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

スタンスミスの合皮はダサい?サステナブルへの取り組みの評判について

ABCマートの合皮素材がダサいという意見がありますが、2020年にアディダスはサステナブルへの取り組みとして、スタンスミスを合皮にすると発表しました。

合皮ではない例外商品もありますが、スタンスミスの天然皮スニーカーは現在、入手が難しくなっています。

サステナブル商品についてはレザー独自の雰囲気が出しづらいとの声がありますが、次のような評判もあります。

  • 雨に強く、形が崩れにくい
  • 手入れをしなくてもキレイを保てる

合皮ならではの良い評判もあり、今後もサステナブル商品は注目されていくでしょう。

スタンスミスが流行りすぎてダサい?緑は合わせにくいのか

スタンスミスは流行りすぎてダサいといわれますが、逆に考えればずっと履けるデザインで人気なのではないでしょうか。

自分らしく履きこなしたい人は、靴紐を変えてアレンジしたりお手入れをしたりして、差別化してみると違った魅力も感じられるのではないでしょうか。

スタンスミスの緑は合わせにくいと思われがちですが、コーディネートの邪魔になることはほとんどなく、さわやかな緑色はファッションに取り入れても主張しすぎないのがその理由です。

スタンスミスを1足持っていれば、きれいにもカジュアルにも毎日のコーディネートに活躍しそうですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました