ツールバーへスキップ

電池の白い粉は危険?人体への影響や機器の故障への影響はあるのか

スポンサーリンク

電池の白い粉を吸い込んだらどうなる?

長い間使ってなかった電池から白い粉が出てきた…。

何となく体に悪そうなあの白い粉。もし吸い込んだらどうなっちゃうの?

やっぱり体にかなり悪影響があるのでしょうか。

電池を捨てる時って「有害ごみ」に分類されるくらいですからね。そんな電池の中身が液漏れして出てきてるってことはかなりの有害物質なのでは?と気になってしまいます。

ただ、私の知っている限りではあの電池の白い粉を吸って死亡したとか病気になったという話は聞いたことがないので、もしかしたらさほど危険ではなく大丈夫なのかなとも思ったりしていますが、実際のところはどうなんでしょうかね。。

目に入った場合の症状や対処法

電池の白い粉を触った手で目をこすって目に入れてしまった経験があるという人は意外と多いかもしれません。

知らずに電池カバーを外すと、白い粉がたくさん付着していて触ってしまったということはありがちです。

さすがに目に入ったらすぐに洗う必要があるでしょうね。あの電池の白い粉は化学物質ですから。

目に違和感があるようなら早急に眼科医で検査を受けるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

白い粉が機器の故障の原因になるのか

白い粉が出ていた電化製品って、動かないことって多くないですか?

白い粉が張り付いていることで電気が適切に伝わらなくなっている可能性もあるので、すぐに故障と断定しない方が良いでしょう。

機器の内部に白い粉が入り込んでいるわけではないので機器そのものに悪影響を与えることは考えにくいですが、作動しない場合は白い粉をキレイに掃除してから電池を入れなおして動作を確認してみてください。

キレイに掃除して新しい電池を入れなおせば、意外とすんなり作動するなんてことは珍しい話ではありません。

キレイに取れない時の効果的な掃除術

この白い粉の正体は化学物質なので、その性質をうまく利用して掃除をすればキレイさっぱり除去することができます。

ただし、電化製品の掃除なので水をたくさんかけるのはNGです。

布にかるく薬剤をかけてこすりとるようにして磨けばOKです。

それほど大変な手間もかからず、白い粉を落とすことができます。

スポンサーリンク

白い粉が出た電池は使える?使えない?

電池の白い粉をキレイに掃除したら、その電池はまだ使えるのでしょうか?

結論から言うと、もう使えないです。

電池の中の成分が出てしまっていますし、白い粉が出るということは相当の期間が経過しているので、この電池は諦めて新しい電池に入れ直した方が良いでしょう。

たまに白い粉を掃除すればまだ乾電池は使えるという人やサイトなどを見かけますが、中には動作が可能な状態の電池もあるでしょう。白い粉が出た電池というのは電池の内液が漏れ出した状態なので、漏れた内液が少し出ればまだ電池としての機能は少なからず残されている可能性があるためです。

電池の液漏れが発生する原因

長い間使っていなかった機器の電池を替えようとして発覚することが多い電池の白い粉ですが、どういった原因で発生するのかまとめてみると以下の7つ挙げられます。

  1. 電池がなくなりかけている状態で機器の中に乾電池を入れている
  2. 電池を+-を逆に入れて放置した
  3. 新旧の電池を混ぜて機器を使用した
  4. 電池自体に傷がついている
  5. 高温の場所に置いていた
  6. 種類や銘柄の異なる電池を使用した
  7. 金属類と接して保管していた

すぐに液漏れの原因になることはありませんが、長期間続けていることで次第に液が漏れて白い粉が発生する原因となります。

電池を入れて使う製品の注意書きに書かれていることがほとんどですね。例えば3や6なんてついついやりがちだし、注意書きを見ても無視しがちですが、液漏れをして白い粉が発生する可能性があるので注意が必要です。

白い粉を発生しやすい電子機器としては、リモコンやマウスが挙げられますが、最近使ってないなぁと思うものがあれば電池を抜いておく方が良いでしょう。白い粉が発生する主な原因は1ですが、電池を入れておくだけでも多少は電池が減っていくので、長期間入れておくと1の条件を満たしてしまいます。

白い粉が出てきた電池の正しい捨て方

白い粉が出てきた電池は捨てるほかありません。

捨て方は一般的な電池と一緒でOKです。白い粉が出ているからといって特別な捨て方はありません。

基本的には有害ごみとして廃棄するところが多いと思いますが、ゴミの捨て方は自治体ごとで多少の違いがあるので自治体のルールに則り廃棄する必要があります。

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です