ツールバーへスキップ

プーマの安全靴の評価は?重さやサイズ感と他社との比較をしてみた

画像引用:PUMA SAFETY(株式会社ユニワールド)

最近はワークマンのようにカッコイイ作業服の人気が高まっていますが、安全靴もプーマやアシックスなどの有名スポーツブランドから販売するようになりました。

でも、いくらカッコイイ安全靴でも重たかったり安全性が不足していては意味がありませんよね。

プーマ党の私としてはプーマの安全靴の性能がとても気になったので、口コミを調べたり実際に試着してみた感想をまとめました。

「プーマの安全靴が気になるけど、性能はどんな感じなのかな」

というオシャレ感度の高い方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

プーマの安全靴の評価は?

プーマの安全靴は色使いやデザインでプーマを選んだという声が多いだけあって、オシャレ用のスニーカーとほとんど同じデザインの安全靴が多いです。

同じ安全靴でもやっぱりオシャレな方が良いですからねー。

デザイン以外の評価としては、一番上の紐穴が内側に少しだけ突出してて足に当たるとか、紐をほどかないと脱げないとか、つま先の部分がすぐに剥がれたといったマイナス評価をしている人はいますが、それを補う以上にデザイン性が良いのが売れている理由でしょうかね。

プーマの安全靴「PUMA SAFETY(プーマセーフティー)」の性能や人気はどうなのかもう少し調査をしてみようと思います。

スポンサーリンク

プーマの安全靴は重いのか

プーマの安全靴は重いという口コミを寄せている人がそこそこ目立ちますね。

安全靴はどれも重いとはいえ、他のメーカーと比べて重たいとなればマイナス評価となってしまいます。

デザイン性の良さを覆すほどの重たさで他のメーカー製へ乗り換える人もいるようで、ちょっと気になる点ですね。

安全靴は長時間履き続けるという人は多いので、重たいというのはなかなかのマイナスになりますよね。

サイズ感をチェック!

実際のユーザーの口コミを見る限りではサイズ感は「ちょうど良い」と感じている人の割合が圧倒的に高いです。

サイズ展開はスニーカーと同じように25cmから0.5cm刻みでされています。

ちなみに、サイズ感はスニーカーと同じ感覚で問題ありません。普段履いているサイズの安全靴でフィットするはずです。

ただ、一番売れるサイズなのか、27.5cmが売っていないことが残念なポイントです。好きなデザインを見つけて買おうと思っても、サイズの選択で27.5cmがないことがしばしば。

これも人気の高い靴がゆえに起こることなのかもしれませんが、今買おうというタイミングだとちょっと気持ちが萎えてしまいますね。

スポンサーリンク

アシックスやミズノと比較すると?

人気スニーカーブランドのアシックスやミズノも安全靴を出してますね。やはりこれも従来の安全靴感を減らしてデザイン性能を高めた感じの安全靴になっています。

ですが、アシックスやミズノの安全靴は通常履きできるほどのデザインというレベルにまでは至ってないです。(まぁ普段履きするニーズは少ないので良いのですが…)あくまでもオシャレな安全靴という位置づけでしょう。

その点、プーマの安全靴は普段履きしても違和感がないくらいのデザイン。オシャレな安全靴というよりは、安全性が高いスニーカーと言った感じでしょうか。

ただ、デザイン性を追求するうえで耐久性は少なからず犠牲になっている点は否めませんので、その点を考慮して選択すると良さそうです。

まとめ

プーマの安全靴の評価として目立つのは、とにかくオシャレな安全靴ということです。

ただ、中にはつま先の部分がすぐに剥がれたといった耐用性や他社よりも重たいという口コミもあるので、選定の際には実際に手に取って試してみた方が良さそうです。

プーマの安全靴はそのデザイン性から結構売れているようなので、他のメーカーもオシャレ安全靴の販売を始める可能性もあるでしょう。

今後は機能性とデザイン性の面で優れた安全靴が増えてくるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です