前澤さんのお金配りで貰ったお金の使い方は?受け取り方法や使えない理由についても

宇宙からのお金配りで大きな注目を浴びたZOZO創業者の前澤友作さん。

指定されたアプリでお金配りにエントリーすると、宇宙飛行船を模した内容で貰えるお金が抽選されて最低金額500円から最高金額100万円までのどれかが必ず当たるという企画。

実際に100万円貰えた!という口コミもあり、大いに沸きあがりましたがその当たったお金の使い方や受け取り方法がわからないという声が挙がっているので、その方法について調べてみました。

スポンサーリンク

前澤さんのお金配りで得たお金の使い方


前澤さんから貰ったお金は主に2つの使い方があります。

配られるお金は指定されているkifutown(キフタウン)で受け取りますが、そのままそのお金を寄付することができるというのが1つ目のお金の使い方です。

2つ目は、電子マネーに変換して使えるようにするというものですが、現時点では電子マネーへの変換方法についてアナウンスされていません。

システムの運用時期になればまた改めてキフタウンからなのか前澤さんからなのかはわかりませんが、改めて発表されるでしょう。

現時点ではkifutownの公式ページでは以下の説明がされています。

「自分で使う」:kifutownで提供予定の電子マネー残高としてお受取りいただけます。
※受取りは電子マネーのみとなり、現金での受取りや現金への換金はできません。
「寄付で応援」:kifutown経由でご希望の寄付先に当選金を寄付依頼できます。

「自分で使う」場合、本キャンペーン実施期間が終了後にkifutownで導入予定の電子マネーとしてご利用いただけるようになります。
※電子マネーは前払式支払手段として、ネットショッピングや街のお店などVisa加盟店でお支払いにご利用いただけます。
(同じような電子マネーとしてはPayPayやSuicaなどがございます)

情報が更新されましたらこちらでもご紹介したいと思います。

追記:寄付を申し込んだ際に登録した前澤さんのLINEアカウントから、お金配りで貰ったお金の使い方について連絡が届きました!

スポンサーリンク

前園さんのお金配りの受け取り方は?

前園さんのお金配りは全てキフタウン内の操作で受け取れます。

キフタウンのダウンロードは公式ページから可能です)

寄付金は電子マネーとして受け取ることができて、オンライン上や街のVisa加盟店への支払い時に使用することができるようになってました。

高額当選した方は、一度に使う金額の上限が設定されていたのでご注意ください。

自分で使う以外にも、寄付することも可能で(そこはやはりキフタウンですからね)、どちらか一方を選択することになります。

ちなみに、現時点で寄付を選択した場合の寄付先は…

ウクライナへの支援の1択しかありませんでした。

これからこうした寄付先が増えてくるのかもしれませんけどね。

いずれにしても、キフタウンの操作だけで

前澤さんのお金配りで貰ったお金は使えない?

これまでお伝えしたとおり、現時点では前澤さんから貰ったお金は使えません。

やっとお金の使い方が公表されたので、これまで前澤さんのお金配りのお金は使えないと思っていた方は、キフタウン上で操作してみてくださいね。

数多くの方が参加してお金というかポイントを貰っただけで使えない!という声が多かったですが、時が経ち忘れ去られた頃にお金の使い方に関するニュース。

これからまたお金配り関連のニュースが沸き起こりそうな予感です。

これにて、前澤さんのお金配りは使えないバナシに終止符が打たれることになるでしょうね。

スポンサーリンク

次回のお金配りも予告されている?

宇宙で壮大なお金配りを行った前澤さんですが、今度は深海からお金配りをすると予告されていますね。

地球の遥か上から行った次は、地球上でもかなり低い位置からとは…。

なかなか面白い試みですね。

宇宙からのお金配りもかなりの数の参加者がいましたが、半信半疑で参加しなかった人もいると思いますが、次回はかなり信頼度も高いので参加者はさらに増えそうな気がします。

是非期待して次回のお金配りを楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました