ツールバーへスキップ

NHK for School 英語ミッションで小学校から中学までエイゴを学ぼう!

画像引用:NHK for School 世界エイゴミッション公式サイト

小学校から英語の授業が始まるので、これまでよりもさらに英語の勉強を早く始める家庭が増えてきています。

ですが、

「英語の学習ってどうやって始めるのがいいのかな?」

という人はきっと多いことでしょう。

そんな時にとても役立つのがNHKの英語学習番組で、楽しみながら英語の導入ができる「英語ミッション」など魅力的な番組がいくつか放送されています。

ここでは、小学生や中学生向けのNHKの英語学習番組についてその魅力についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

NHK for Schoolの英語講座

NHKの教育番組「NHK for School」では様々な教科の番組が放送されていますが、中でも英語の番組はいくつかのレベルに分けて作られているのでとても便利です。

楽しく導入ができて、徐々に発展レベルに移行できるような流れになっているので、上手に活用して小学校から教科化される英語教育にも対応していけるようにしたいですね。

小学校5・6年の基礎には世界エイゴミッション

2020年度から開始されている「小学校高学年英語教科化」に対応するための「世界エイゴミッション」という番組が放送されていますが、これがなかなか好評です。

小学校の教科科されたということは、テストもあるし成績もつきますし、その流れで中学英語へとつながっていくので、今まで以上に重要視されることとなります。

こうした基礎でつまづいてしまうと、挽回しようにも大変な努力が必要になってしまうので、学校の授業とは別に「世界エイゴミッション」のような番組で楽しみながら基礎を身に着ける補助に使いたいですね。

公式サイトには第1回からの配信リストが掲載されていてすぐに再生できるようになっているので、見逃しや繰り返し学習にも便利です。



中学英語に向けてのプレキソ英語

世界エイゴミッションで学ぶと同時に、中学英語に向けての基礎的な位置づけの「プレキソ英語」も見ていると良いでしょう。

中学英語ほどの難易度ではないので、小学校5・6年生くらいであれば難しすぎることもないので問題ありません。

小学5年生であれば2年かけて中学英語の基礎を学ぶくらいの気長な感じで見るという感じでも良いですしね。

小学校1・2年には えいごでがんこちゃん

中学校から始まる英語教育の準備として小学校5年生あたりから英語塾に通う人が多かったですが、今後は小学1年生あたりから徐々に英語を始めるという人も増えてくるでしょう。

実際に小さな子を対象とした英会話教室や英語の塾に通う子も増えてきています。

「英語に慣れる」ということを目的とするなら教室に通うだけが手段ではなく、日常的に英語に触れる場面を作るだけでも問題ないのではないでしょうか。

そんな時にはNHK for Schoolの「えいごでがんこちゃん」のような小学校低学年向けの番組を活用するのも良い方法です。こうした番組を見て多少は英語に触れておくだけでも英会話教室に通っている子と大きな差が生まれることはないでしょう。

小学校3・4年からはエイゴビート

小学校1・2年生の導入編からちょっとステップアップした内容なのが、3・4年生向けの「エイゴビート」です。

リズムを使って楽しみながら英語を学べるのがいいですね。

ある程度楽しいイメージを持ちつつ、5年生からの英語の勉強に入れるというのもこの番組の良さでしょう。

スポンサーリンク

NHK for Schoolでパプリカ英語版やダンスが見れる

子供たちに大人気の「パプリカ」の英語版がNHK for Schoolで見ることができます。

英語版パプリカ

このように興味があるものや楽しいものと合わせて英語に触れていくというのも良い方法ですね。

お手本動画やゆっくり解説まで!

ご丁寧に、パプリカダンスのお手本動画やゆっくり解説付きの動画まで作成されています。

パプリカの振り付け(ゆっくり解説)

さすがは大人気となった曲や踊りですね。

NHK for School(英語)の中学版は?

NHK for Schoolの英語教育番組は中学生向けも作られています。

中学版は「知りたガールと学ボーイ」というタイトルで、これまでの小学生版よりもかなり高度な内容となっています。

これまでの中学英語は文法を学ぶことに重きを置かれていましたが、その文法や単語の知識を活かして会話できるようにしていける内容となっています。

これからは英語を使った会話や意思疎通ができるようになる方向へ英語教育も変わっていくはずなので、こうした番組も補助的に使っていきたいですね。

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です