国葬の日は休みになる?吉田茂氏など国葬された日本人一覧についても

 

安倍元首相の葬儀を国葬とすると閣議決定され、2022年9月27日に執り行われることとなりました。

賛否両論があるものの、このまま国葬が執り行われることとなりそうな情勢です。

きっと多くの方は国葬を経験するのは初めてなので、もしかすると国葬の日は会社や学校が休みになるのでは?と淡い期待を抱いている方もいらっしゃると思いますが、現状では休みになる可能性は低いと言えるでしょう。

ここでは国葬の日が休みになる説の考察と、前回の国葬時の状況やこれまで国葬された方々について調査した結果をまとめています。

国葬の日の休みだけでなく、これまでの国葬された方々についても知る良い機会になると思いますので参考にしてみてくださいね。

国葬の日は会社や学校は休みになる?

国葬って国民全体で葬儀を執り行うことだから、会社へ行ったり学校へ行ったりしている場合ではないんじゃないの?

こんなことを考える人はきっと多いでしょう。

つまり、国葬の日は会社や学校は休みになるのか?が気になりますよね。

前回の国葬となると1967年まで遡ることになりますが、その際には午後休の要請があったとされていますが、今回の安倍元首相の国葬に際しては休みにはしない方針だと報道されています。

仕事や勉強をしているうちに国葬が終わっているという状況になる人も多くいるということになりそうですね。

吉田茂氏の国葬時は会社や学校が休みになったのは本当?

1967年10月31日に東京千代田区の日本武道館で執り行われた吉田茂氏の国葬に際しては、以下のような対応とされたと報じられています。

  • 官公庁は業務に差し障りのない程度に職員を早退
  • 国公立の小、中、高校、大学においては午後は休校
  • 民間の学校や企業も上記にならうよう要請

ただし、実際のところ大半の民間の学校や企業では通常通りの業務を続けており、午後の休暇を与えたところは少なかったと言われています。

また、日本教職員組合(日教組)が午後は休校にするようにとの政府の要請に対して抗議声明を出しており、今回の国葬に際しては休みとしない方針にしたことに少なからず影響を与えているものと思われます。

なお、政府は一般家庭にも以下のような要請をしています。

  • 当日弔旗を掲げる
  • 午後2時前後に1分間の黙祷をする(各地でサイレンが鳴らされた)

今回の国葬に際しては会社や学校の休み要請はないと報道されていますが、一般家庭への要請については今のところ報道はされていません。

これまで日本で国葬された人は?

古くから天皇の崩御に際しては大喪が発せられていたものの、「国葬」という名称は明治以降から正式に使われることとなりました。

これまで28人(準国葬の大久保利通氏を含む)が国葬されてきており、皇族や政治家や首相など国の中枢にいて多大な貢献をされた方々が対象となっています。

直近では昭和天皇、その22年前に前述した吉田茂氏の国葬が執り行われています。

これまで国葬が執り行われてきた28人の一覧はこちらのページに記載されています ⇒ 日本の歴代国葬一覧(Wikipedia)

日本初の国葬は岩倉具視氏の葬儀

1883年(明治16年)7月25日に、日本初の国葬が執り行われました。

明治維新に大きな役割を果たした岩倉具視氏の葬儀が日本初の国葬とされています。

ちなみに、当時の国葬は官庁や学校は休みとされ、全国民は喪に服すことが求められていたとされています。

日本首相で国葬されたのは誰か

初めて日本の首相で国葬されたのは初代内閣総理大臣である伊藤博文氏です。(1912年に執り行われた)

続いて、1922年の山縣有朋氏、1924年の松方正義氏、1940年の西園寺公望氏、1967年の吉田茂氏となっています。

戦後、首相経験者で国葬されたのは現在のところ1967年10月31日の吉田茂氏のみであり、2022年9月27日に予定されている安倍晋三氏の国葬で7人目の日本首相経験者の国葬となります。

海外で国葬された日本人一覧

日本人が海外で国葬されているケースもあります。

海外で国葬された日本人一覧は以下のとおりです。

国葬された日国葬された方国葬した国肩書
1934年安達峰一郎氏オランダ外交官、国際法学者
1963年近藤常子氏ユーゴスラビア看護師、日本文化講師
1992年3月26日西岡京治氏ブータン日本人農業指導者、植物学者
2011年11月12日宮崎淳氏トルコNPO法人「難民を助ける会」スタッフ

直近の宮崎淳氏は記憶に新しい方もいらっしゃるでしょう。

日本以外の国でもその国への多大な貢献をした方はその国で国葬されているというニュースは日本人として誇らしい気持ちにさせられますね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました