毛穴撫子のパックは毎日使うべき?朝夜の使うタイミングやお米のマスクについても

『毛穴のお悩みは毛穴撫子におまかせ!』とうたっている毛穴撫子シリーズのスキンケア。

毛穴にお悩みの方は、そのネーミングからも「使ってみたい!」と思う方は多いのではないでしょうか?

「どのくらいの頻度で使うと良いの?」
「毎日使ったほうが効果はあるの?」

使用するにあたって、いろんな疑問がありますよね。

そんな疑問を解決すべく毛穴撫子パック、マスクについて情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

毛穴撫子のお米パック使う頻度は?

毛穴撫子公式サイトによると、毎日使ってもOKということです。

洗顔後のスペシャルケアとして、週2~3回の使用もお勧めされています。

1つで約10回分の容量なので、毎日の使用ではすぐに無くなってしまいます。

また、実際に利用している方の多くは週に数回の使用頻度で、肌への特別なケアとして利用しているようです。

通常の洗顔後の使用になるので、洗い流す頻度が増え、敏感肌や乾燥肌の方には負担となる場合があります。

中には週2~3回の使用頻度でも、肌への負担を感じたという方もいるので、ご自身の肌の調子を見ながら利用頻度を決めるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

朝と夜、どのタイミングで使用するのが良い?

基本的に朝でも夜でもどちらでも構いません。

夜はお肌ケアに費やせる時間が取れるという方の方が多いので、夜に使うという方が多いですが、寝起きの肌の乾燥が気になるという方は朝使用することで化粧ノリが良くなります。

夜にゆっくりとお米パックで肌活をしても良いし、朝にパックをして化粧ノリをアップさせたりと、使い方は自由といった感じです。

毛穴撫子のお米のパックの使い方について

お米のパックの使用方法は洗顔後に水分を軽くふき取り、肌にパックをのばします。

この時、目の周りは皮膚が弱いので、避けて塗るようにしましょう。

5分ほど置いてから、すすぎ残しが無いようにしっかりと水で洗い流します。

使用後は、

「もちもちでしっとりとした洗いあがりになった」
「くすみがとれた」
「肌がふっくらした」

といった評判が多くあるので、使用後のお肌の状態を楽しみにしながら使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

毛穴撫子シリーズのお米のマスク!使うタイミングは?

毛穴撫子お米シリーズの「お米のマスク」!

こちらも公式サイトによれば、『毎日の使用もOK、スペシャルケアとしての使用もおススメ』

との記載がありました。

お肌の状態には個人差があるので、肌質や肌の調子を見ながら乾燥が気になったタイミングで使用するのが良いでしょう。

乾燥が特に気にならない場合は、週2~3回のスペシャルケアとして使うと良いです。

お米のマスクは朝と夜どっちで使うと良い?

お米のマスクもお米パックと同様に基本的には朝使用しても夜使用しても、どちらで構いません。

どちらも洗顔後すぐの肌に使います。

お風呂上りは、化粧水がぐんぐん肌に入っていくので、お風呂上がりの保湿ケアとしての使用が一般的ではあります。

朝使用することでも、保湿され化粧ノリが良くなるので、目的に合わせて使うタイミングを決めるのが良いのではないでしょうか。

お米のマスクの使い方について

使用方法は、マスクを袋から破けないように丁寧に取り出して広げます。

最初に目の位置、そして次に口の位置にシートを合わせてから、顔全体に密着させていきます。そのまま5分ほど放置し、そっと剥がしていきます。

お肌に残った液は、手のひらでなじませてあげると効果的だそうです。

洗顔後に、化粧水で肌を整えてからでも使用できます。

まとめ

毛穴撫子のお米シリーズは100%国産米由来の「ライスセラム」を配合したスキンケアアイテムです。

「毛穴がキュッと引き締まった」

「肌のトーンが明るくなった」と評判も良いです。

ネットや雑貨店で購入できますので、お試しください。

参考になりましたらシェアをお願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です