換気扇の掃除はウタマロクリーナーのつけおきでOK!油臭さやベタベタ汚れの除去法と注意点

換気扇の掃除ってめちゃくちゃ面倒…。

家の掃除で一番嫌!という人も多いかもしれませんね。

油汚れでベトベトの換気扇ですが、実はウタマロクリーナーのつけおきをすれば、比較的楽に汚れを落とせることを知ってからは、それほど憂鬱な気持ちにならずに掃除ができるようになりました。

ここでは、そんな厄介な換気扇掃除を楽に進められるウタマロクリーナーの使い方についてご紹介していますので、換気扇掃除の効果的な掃除方法をお探しの方の参考にしていただけたらと思います。

目次上 マネタイザー

換気扇の掃除はウタマロクリーナーのつけおきでキレイになる!

これ1本で家中のお掃除ができちゃう!と評判の高いウタマロクリーナーですが、換気扇のベトベトした油汚れにも効果はあるのでしょうか?

「換気扇の油汚れは専用の洗剤じゃないと落とせないでしょ」

と思う人も多いと思いますが、ウタマロクリーナーを数プッシュしたお湯につけおきすることで、ゴシゴシこすらなくても簡単に落とせるのです。

換気扇のベトベトした油汚れをウタマロクリーナーを使って落とす方法を次にご紹介するので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ウタマロクリーナーを使った換気扇掃除の手順

ウタマロクリーナーを使って換気扇の掃除をする際には、つけおきする方が洗浄度が高くなるのでおすすめです。

ですが、今すぐに掃除をしなければならない時など、つけおきをする時間がない場合は、洗浄力は落ちますが、全く効果がないというわけではないのでつけおきなしで洗うことも可能です。

まずは掃除の前に、換気扇のブレーカーを落とすか電源を切った後に、次にご紹介する方法で掃除をしてみてくださいね。

〈つけおきする方法〉

  • レンジフードカバー、油がたまるオイルパック、ファンをとりはずす
  • 部品がはいる大きさの袋に50度のお湯をいれ、ウタマロクリーナーを数プッシュする
  • 30分~1時間つけおきする
  • ブラシで軽くこすり、浮いた汚れを洗い流す

〈つけおきしない方法〉

  • 汚れが気になる箇所にウタマロクリーナーをスプレーする
  • ブラシでこすり、布やタオルで拭き取る

とくに落ちにくい汚れはキッチンペーパーを被せてスプレーし、10分ほどおいてから拭き取ってみてください。

ショートする危険を防ぐために、洗い終わった部品はしっかり乾かしてから取りつけてくださいね。

ベタベタした換気扇フィルター掃除にウタマロクリーナーが効果的なワケ

換気扇フィルター掃除でやっかいな油臭さとベタベタ汚れ。

油のベタベタ汚れにはアルカリ性の洗剤が効果的ですが、換気扇の素材によってはアルカリ性が使えないタイプもあるので洗剤選びはとても大切です。

その点、安心して使えるのは中性であるウタマロクリーナーです。中性洗剤には、界面活性剤の働きによって水と油を混ぜ合わせる効果があります。そのため換気扇などの油臭さ・ベタベタ汚れを浮かせて落とせるわけです。

ウタマロクリーナーを使って換気扇全体の汚れを落とすつけおき方法と、一部分の汚れだけを落としたいときにスプレーをして落とす手順をご紹介します。

ウタマロクリーナーで水垢が落とせる!拭き跡が白く残る時の対処法は?

ウタマロクリーナーは油汚れだけでなく水垢も落とせます。

通常、水垢を落とすには酸性の洗剤を使いますが、中性のウタマロクリーナーは数種類のアミノ酸系洗浄成分が配合されているため水垢にも効果が期待できます。蛇口や窓ガラスにスプレーしたら、硬く絞った布巾で拭くだけでOKです。

お風呂の鏡などの落ちにくい水垢には、スプレーのあとにラップをして5分ほどおいてくださいね。

ウタマロクリーナーは拭き跡が白く残るとの口コミがみられますが、次の原因が考えられます。

  • 晴れた日に窓にスプレーすると、洗剤を拭き取る前に乾いてしまい白く残る
  • 水道水のミネラル成分が乾いた後に白く残ってしまう

本来であればウタマロクリーナーは2度拭きしなくてOKですが、拭き跡が気になる場合は汚れを拭き取った後に乾拭きで仕上げると良いでしょう。

ウタマロクリーナーは洗い流さない?薄めてスプレーがおすすめの場所について

ウタマロクリーナーはスプレーしたあとに拭き上げるだけで掃除が完了し、2度拭きや洗い流す必要はありません。しかし、洗い流さない方法はフローリングや窓など使用場所によっては、ベタベタが気になるとの声があります。

また、しっかり拭き取っても洗剤が残っているのではと気になる人もいるようです。

そんな時は、ウタマロクリーナーを薄めてスプレーしてみてください。

窓には水とウタマロクリーナーを3:1の割合で混ぜたものを使用すると、拭き取りやすく白く残りにくいです。床には10倍に薄めたウタマロクリーナーにハッカ油などのアロマを混ぜて使用すると、防虫効果もあり2度拭きしなくてもベタベタが気になりません。

ただし、ペットのいるご家庭はアロマの使用は控えてくださいね。薄めたスプレーは防腐剤も薄まってしまうので、数日以内に使い切るようにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました