カミソリ負けでかゆい足に効く薬は?フルコートやケアノキュアでおすすめはどれか

脱毛サロンへいくまででもないし、結構な費用にもなるので自宅でカミソリを使ってムダ毛処理をしている方は多いかと思います。

簡単に安価で手軽にムダ毛の処理ができるのがカミソリでの処理ですが、最大のデメリットはカミソリ負けを起こす可能性があるということですね。

カミソリ負けはカミソリでムダ毛を処理した後に起こる、様々な肌トラブルの事を言います。直接刃が肌に当たるので、力を入れすぎてしまうと肌に大きな負担を与えます。

カミソリ負けを起こしてしまうと、赤くボツボツができて痛みが出たり、かゆくなったりと大変ですが、これを塗っておけば治るという薬を準備しておくと便利です。

ここでは、カミソリ負けに効果のある市販薬として、どの製品が優れているのかについて調べたことをまとめてみました。

スポンサーリンク

カミソリ負けで足がかゆい時の対処法

カミソリ負けをした際に、薬を塗ればある程度早い段階で痛みや痒みは収まりますが、薬を塗る前に対処すれば治りは早くなります。

薬選びも重要ですが、薬を塗る前の対処はもっと大切と言っても良いくらいなので、面倒ではありますが確実にやっておいて欲しいと思います。

やるべきことは、すぐに化粧水や保湿クリームなどを使って肌に潤いを与えます。冷やすのも効果的なので、冷やしたローションを使えば冷却と同時に保湿もできるため、症状の緩和に役立ちます。

化粧水を塗って肌に充分な水分を補ってから保湿クリームを塗るという順番で行うのが効果的です。

その後に薬を塗ります。あとは掻かないように注意し、しばらくムダ毛処理をせず、症状が治るまでは保湿と薬を継続して回復を待ちます。

なお、化粧水や保湿クリームはなるべくノンアルコールの物を使い、肌に刺激を与えないようにするのが望ましいです。

スポンサーリンク

カミソリ負けに効く市販薬は?

カミソリ負けの時にはどんな薬を塗るのが良いのでしょうか。

薬局へ探してもカミソリ負け専用の塗薬というものはなく、「カミソリ負けにも」といった感じの薬の中から選ぶことになりますが、そういった表記がなくても要するに肌の炎症を抑える薬であれば問題ありません。

ここではカミソリ負けに使われることが多い、人気の高い3つの市販薬をご紹介します。

フルコート

フルコートは肌の炎症を抑える効果の高い皮膚薬です。

市販薬の中ではトップクラスであるストロングランクの外用ステロイドを配合しているため、皮膚トラブルの原因である炎症をイッキに抑えることができます。

また、短期間でしっかりと治すことで、慢性化によるキズ痕が残りにくいというメリットもあります。

ケアノキュア

ケアノキュアはカミソリで繰り返しムダ毛処理することで起こる、毛穴のポツポツを治療できる塗り薬です。毛穴周りの炎症を抑え、すべすべな肌へ導いてくれます。

ケアノキュアは非ステロイド剤です。

毛穴のポツポツした炎症は見た目も良くないし、治したいと思いますよね。

毛穴の炎症でお悩みの方はケアノキュアを試してみることをお勧めします。

オロナイン

オロナインはカミソリ負けで最も多く用いられている市販薬ではないでしょうか。

こちらのページでもう少し詳しく書きましたので、宜しければご参照ください。

>>カミソリ負けはオロナインだと何日で治る?

カミソリ負けにステロイドは大丈夫か

ステロイド薬は皮膚薬に多く配合されている成分です。ステロイドは湿疹・皮膚炎に効果がありますが、強いステロイドを使うのは少し怖いという方もいらっしゃると思います。

ステロイドを使う事自体には問題はありませんが、長期的に使うのはよくありません。説明書に記載の用法用量をしっかりと守っていれば心配することは無いでしょう。

どうしても心配な場合や、一定期間ステロイドを配合する薬を使用しても効果が現れない場合は、皮膚科を受診するようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

カミソリでムダ毛を剃った直後は何ともなくても、しばらくするとヒリヒリしたり、赤くなることがあります。

かゆみを伴う場合、掻いてしまうと症状が余計に悪化してしまうので、注意が必要です。

カミソリ負けは肌が弱い人だけに起こるものではなく、カミソリを使用するすべての人に起こりうるトラブルなので、カミソリでムダ毛の処理をする方は、カミソリ負けの対処法を知っておくと良いでしょう。

また、カミソリ負けを起こさないために、肌を乾燥させない、カミソリの刃を定期的に交換する、湿気の多い場所に置かない、肌に負担のかからないようにシェービング剤を用いるといった対策を行うことも大切です。

それでもカミソリ負けをしてしまい足のかゆみや赤く痛みがある場合は、化粧水などで水分を補った上でフルコートなどの外用薬でケアすると治りが良くなります。市販薬でも効果はあるので、このページでご紹介した市販薬などを使ってみていただけたらと思います。

それでも症状が治まらない場合は皮膚科を受診するようにしてくださいね。

参考になりましたらシェアをお願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です