ツールバーへスキップ

海外でのスマホ利用で高額請求される?お得なwifiを使えば怖くない!

スポンサーリンク

海外でのスマホ利用で高額請求された事例がエグイ!

海外に行っていつも通りにスマホを使っていたら帰国後、驚くほどの高額請求されてしまった…。

こんな事例はたくさんあるようです。

なんと、パケット料だけで76万円もの請求をされてしまった事例があるそうです。

めちゃくちゃ怖いですね。。

ただ、こうした高額請求の事例はそれほど珍しいことではなくて結構な数の人が帰国後の請求書で発覚するといったことが起きているようです。

我が家では数年後に台湾へ行く計画を立てているのですが、今のうちから海外でのスマホ利用について調べています。しっかりと海外仕様にすれば問題ないことがわかったので、安心してスマホが使える環境の作り方についてシェアしようと思います。

スポンサーリンク

海外でスマホを使う際に注意すべきこととは?

普段使っている状態で海外にスマホを持って行ってもすぐにいつも通り使えます。何の設定変更も必要ありません。

ただ、そのまま使っていると高額請求がくる可能性が高いです。

日本国内では契約している会社(ソフトバンク、ドコモ、auなど)の回線を使っているので契約したとおりの内容(通話し放題とかパケット定額とか)でスマホ利用が可能ですが、海外ではそうもいかなくなります。

海外でもスマホが利用できるのは、日本国内の会社の代わりに現地の会社の回線を使えるためで、そうなると当然日本で契約した内容とは違う条件が適用されてしまいます。(当然割高になります)

パケット定額だから使い放題だという認識で海外でもガンガンネット回線を使っていると、先に書いたような高額請求がやってくることになってしまいます。

なので、海外でスマホを使う際に注意すべきことは、普段通りのままでスマホを利用するのではなく、現地の回線を使えるwifiを使ってネットを使うということです。これさえやっておけば何の心配もなくスマホを利用することができます。

海外でwifiを使う際に便利なアイテム

海外用のwifiは、モバイルwifiを現地でレンタルするか、(レンタルのお店があれば)日本国内の空港で借りるという人が多いと思います。

ただ、現地でwifiのレンタルは怖いですよね。

日本でも説明がよくわからないままスマホの契約をしてるのに。。それを現地の言葉で説明を聞いて理解できるわけがありません(笑)

かといって、旅行の日に早めに空港へ行ってwifiをレンタルするのも…。そこで調達できなかったら海外でスマホが使えない旅になってしまうのはリスクが高すぎます。

なので、前日くらいまでには海外用wifiを手に入れて、ある程度の操作法を覚えて(中には使い方がよくわからないモバイルwifiもありますしね…)から海外旅行へ行くのが一番安全かなと思います。

値段もお手頃で海外旅行前に手に入れられるモバイルwifiを紹介しているサイトがあったので詳しくはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

海外でスマホを充電する際の注意点

海外でスマホを充電する際に気を付けるべき点は、国による電圧の違いです。

日本の電化製品に海外のコンセントをつなげると、一瞬にして電化製品が逝ってしまいます。

大昔、日本から持って行ったガラケー(当然使用はできない)の充電を試みたところ、充電ランプが点灯して喜んだのもつかの間、すぐに消灯してしまいました。まだ電力が残って使えていたガラケーはそれを境に全く作動しなくなってしまいました。

こうしたことからスマホを守るためにも、その国に適合する変圧器を持って行った方が良いでしょう。

と思ってましたが、どうやら最近のスマホはスマホ自体に変圧器と同じような機能を持っているものがほとんどだそうです。つまり、コンセントにさせば充電は可能ということです。そうしたスマホであればコンセントの違いを調整できる変換プラグさえ持って行けばOKということになりますね。

海外向けのスマホはレンタルできる?

wifiの設定とか変換プラグとか難しくてよくわからない!

という方であれば、最初から海外向けのスマホをレンタルするのがシンプルで簡単。

海外用のwifiをレンタルするよりかは割高になってしまいますが、何の心配もなくいつも通りにスマホを利用すれば良いだけなので助かります。日本国内でも予め調達することができるので、旅行出発の前日くらいに届くように手配すれば良いでしょう。

海外のwifiとか変圧器とか変換プラグとかもうメンドクサイ!!

という場合はこの方法だと何も心配がいらないのでおすすめです。

(まとめ)失敗しない海外でのスマホ利用法

まず第一に日本で使っているままの状態で海外でもスマホを利用しないこと。これをやってしまうと高額請求がやってくる可能性はかなり高いです。

高額請求がこないためにすべきことは

  1. 海外用のwifiをレンタルして使う
  2. 海外用のスマホをレンタルして使う

この2種類があって、wifiをレンタルする方がスマホを借りるよりも遥かに安上がりなのでおすすめの方法です。

wifiもスマホも日本でレンタルすることができるので出発の前日くらいに届くように手配していくと良いでしょう。そのほか、必要に応じて変圧器、そしてコンセントの変換プラグを準備するのもお忘れなく。

それでは安全に楽しい海外旅行へいってらっしゃい(*´▽`*)

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です