ツールバーへスキップ

カレーの隠し味はやっぱりこれ!コーヒーの分量とタイミングの妙技

カレーって市販のルーを入れるだけでも美味しいですが、何度も作っていると「もっと美味しくしたい」と隠し味にちょっとした工夫をしたくなりませんか?

チョコレートやソースを入れたりするのは、今ではすっかりメジャーになりましたが、最近私がハマっているカレーの隠し味はコーヒーです。

喫茶店で食べたカレーが美味しくてコッソリとマスターに教えてもらった秘訣をシェアしたいと思います。(もちろんマスターの許可を得ていますよ^^)

スポンサーリンク

カレーの隠し味はコーヒーが美味しい!

カレーの隠し味は色々と試してきましたが、ある喫茶店で食べたカレーが美味しくてマスターにその秘訣を聞いたら、

「隠し味にコーヒーを入れてるんですよ」

って。

最初聞いたときは冗談かなーと思ったのですが、本当にコーヒーを入れてるみたいなんです。

ただ、その美味しい隠し味になるまでには試行錯誤があったみたいで、コーヒーの分量や味のタイプの選定に相当苦労したそうです。

ダメ元で細かい点を尋ねてみたのですが、意外とアッサリと教えてくれました。

まずは絶妙な隠し味に最適な分量から情報をシェアしていきますね。

適切なコーヒーの分量は?

カレーの隠し味にコーヒーを入れる場合、とても大事なのがその分量です。

コーヒーを入れすぎるとカレーよりもコーヒーの味が強くて苦みや酸味が強いカレーになってしまうので注意が必要です。

カレーの隠し味にコーヒーを入れる分量として適量なのは、小鍋1つのカレーに対してコーヒースプーンで半分~1杯くらい。

こんなちょっとで意味あるのかなー?と思うくらいの分量ですが、入れる前と比べてコクが出て美味しくなりますよ。

コーヒーのタイプによって分量を変える

コーヒーにも色んな種類があって、コクが強いものや酸味が強いものなど味が異なります。

酸味が強いタイプは影響が強く出るので、コーヒースプーン半分未満の分量で試してみた方が良いです。

一方の苦み・コクが強いタイプのコーヒーであれば1杯くらい入れるくらいがちょうど良いかなと思います。

隠し味のはずが表舞台に出て主張しすぎることのないようにしたいですね。

スポンサーリンク

どのタイミングでコーヒーを入れるのがベストか

カレーの隠し味にコーヒーを入れる場合、意外とタイミングも重要です。

とりあえず入れとけばOKという感じではなく、入れるタイミングによっても味が変わってきますので、料理の奥深さを考えさせられます。

カレーにコーヒーを入れるベストのタイミング。

それは、カレーができあがって火を止める直前です。カレーを入れて軽く混ぜて火を止めてできあがりといったイメージです。

料理の最後にちょこっと隠し味を入れる作業は個人的にはたまらなく好きです。

カレーに入れるのはインスタントコーヒーで良い?

カレーの隠し味にコーヒーを入れる場合、豆から挽いたものやドリップコーヒーでだけでなくインスタントコーヒーでも美味しくなります。

カレーを作る時にコーヒーを飲んでいるのであれば別ですが、隠し味のためにわざわざコーヒーを落とす必要はないので便利です。

美味しい淹れたてのコーヒーでもインスタントコーヒーでも隠し味に使う分にはさほど変わりはないので、インスタントコーヒーで充分かなと思います。

ただ、インスタントコーヒーを入れる場合は、カレールーを溶かした後くらいに入れると良いという意見が多いので、さきほどご紹介したコーヒーを入れるタイミングよりも早めに入れた方が良さそうです。

量は通常のコーヒーと同じ分量くらいでちょうど良いくらいです。

スポンサーリンク

隠し味にコーヒー牛乳を入れても美味しい

コーヒーでカレーが美味しくなるならコーヒー牛乳だったらもっと美味しくなるんじゃない?

と思う人もいるかもしれませんね。

コーヒー牛乳のコーヒーの割合や砂糖の分量などによって隠し味としての貢献度は変わってきますが、隠し味として適度な濃さのコーヒー牛乳はカレーの隠し味としてはかなり使えます。

コーヒーによるコクと牛乳によるマイルドさが加わるので隠し味としては良いですが、コーヒー牛乳の味によってその効果は左右されます。

できるだけコーヒーの濃度が濃くて、甘みの少ないものを選ぶのが隠し味として使う時のコツです。

まとめ

カレーの隠し味としてコーヒーを入れる際の分量は、コーヒーのタイプ(コクが強いタイプ・酸味が強いタイプなど)によって異なります。

酸味が強いタイプのコーヒーはカレーの味を変えやすいため、少なめに入れた方が良いですが、コクがタイプでも小鍋に対してコーヒースプーン半~1杯程度の分量でOKです。

入れるタイミングはカレーが出来上がって火を止めるちょっと前で、コーヒーを入れて少しかきまぜて完成といった感じ。

味の違いにも注意が必要ですが、コーヒー牛乳を入れても美味しいですし、インスタントコーヒーを使っても問題ありません。

初めてカレーにコーヒーを入れる場合は、少しずつ入れて様子を見ながら追加した方が安心です。

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です