10万円給付金はいつから支給開始される?年内に振り込まれるか気になる!

紆余曲折あった10万円給付。

結局のところ、10万円一括現金給付で決まりそうな状況ですね。

クーポンとか余計な話が出なかったらすでに給付されたんじゃないの?

という気がしなくもないですが、とりあえず年内に支給が開始されることになりそうです。

ただ、全国で一斉に給付が開始されるわけではなく、後は自治体の対応次第ということになるでしょう。

帰任る10万円給付金の支給開始日や年内に振り込みが完了するのかについて調べた内容をまとめました。

参考:yahoo!ニュース「給付金9割超自治体“中学生以下は年内”」

スポンサーリンク

10万円給付金はいつから支給開始されるのか?

速いところでは、12月14日にすでに支給開始された地域あると報道されていますね。

おそらく、島根県知夫村が最も早い支給開始の自治体であると見られています。

前回の給付金もそうでしたが、住民の少ない地域だと比較的早く支給が開始されて振り込みが完了していますよね。

鳥取県大山町は、なんとすでに5万円給付の手続きを開始していて、近いうちには18歳以下の人数に応じて世帯に5万円の振り込みが完了する見込みです。

都市部でも近日中に首相の発言を受けて10万円給付の支給手続きが開始されると見られていますが、さすがにクーポン5万円を選択する自治体はないでしょうから、10万円の一括給付金が振り込まれることでしょう。

スポンサーリンク

年内に給付の振り込みが完了するのか?

10万円一括給付が決まったとなれば、あと気になるのが年会に振り込みが完了するのかどうかという点ですね。

これは自治体の対応によって変わってくるので、お住まいの地域の情報を収集するほかないでしょう。

これまでの国の発言から見ても、全国的に年会に振り込みが完了するものと見ていますが、このドタバタ劇でかなりタイトなスケジュールになっているので都心部では特に気になる人が多いでしょう。

札幌は年内の振込で対応中

当初は5万円の現金支給を12月27日に予定していたものの、今回の首相の発言によって10万円一括支給に変更。

振込日は当初の予定どおり27日からの変更はないとのこと。

振込日まで2週間を切った中で早急な対応が求められています。

川崎市の給付日は市のホームページに12月27日と記載

川崎市のホームページには「子育て世帯への臨時特別給付金」のページが設けられていて、一括10万円給付を12月27日に行うと記載されています。

すでに27日に5万円の給付をする作業が進められていて、対象の家庭には5万円支給する旨の手紙が送られているとのことですが、10万円に読み替えるよう依頼されています。

沖縄の給付日は結論出ず?

沖縄の新聞「琉球新報」によると、沖縄の各自治体は対応に苦慮しているとのこと。

一括10万円給付が確定しているのは石垣市のみで、その他の市町村は5万円クーポンか一括給付かの結論も出ていないと報じられています。

このままでは年内に一括支給されるのは石垣市のみで、他の自治体は良くても5万円支給に留まる可能性もあるでしょう。

愛知県名古屋市は5万円支給後に追加で5万円給付

クーポン派だった愛知県名古屋市の河村市長でも10万円支給を決断したとのこと。

ただし、名古屋市はすでに手続きが済んでいる5万円給付の後に、追加で5万円給付の手続きを行うこととなったため、厳密な意味では一括給付とはなりません。

ですが、追加で手続きを行えばいずれにしても年内に1人あたり10万円が振り込まれることとなるでしょう。

福岡県福岡市は12月24日に振り込み予定

中学生以下の子供がいる家庭には24日に振り込み、高校生のみの世帯には口座の確認の完了後に支給開始とのこと。

クリスマスイブに目がけて支給日を調整したのか気になるところですね。

ちなみに、福岡市もすでに給付の連絡を対象家庭に発送済で、5万円給付とされているが10万円に読み替えることで対応するとのこと。

まとめ

なんだかんだで現金10万円の一括給付になりそうですし、大多数の対象者は年内に給付の振り込みがあるでしょう。

こんな中であえてクーポンを選択する自治体なんてないでしょうしね。

あれこれ不毛な議論をしているために、自治体の担当者に負担がかかってしまっていると思います。

何にしても、もう少しまともな運営をしてもらいたいところです。

参考になりましたらシェアをお願いします!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です