ツールバーへスキップ

持続化給付金の申請方法は?個人事業主のオンライン申請や必要書類と郵送での対応について

画像引用:中小企業庁 持続可給付金のページ

新型コロナウイルスの影響で売り上げが減った事業者へ支給される持続化給付金の申請が5月1日から始まりました。

それにしても長かったですね。。

そして気になるのが、持続化給付金の申請方法です。こうした申請って面倒くさく作られていることが多いので厄介なんですよね。

今回も申請が大変なのかと恐る恐るやってみたところ…


意外とアッサリと申請が完了しました^^

収入が減った証明のための資料を用意するのが面倒なくらい。これは事実を証明するためのものですから用意するのは仕方ないと思いますが、やっぱりなかなか大変ですね。

この面倒を乗り越えると最大で100万円の給付が受けられるわけですからやらない手はありませんけれど…。

1日に申請すれば5月の中旬には振り込まれるという話もあるので、早めに済ませておいた方が良さそうです。

これから持続化給付金の申請をする方の参考になればと、申請方法の概要をまとめてみました。

スポンサーリンク

持続化給付金の申請方法(個人事業主の場合)

持続化給付金の申請方法は給付申請のページから「申請する」を押して必要事項を入力していくだけです。

中小企業庁 持続化給付金の申請ページ

メールアドレスを入力して送信すると仮登録が完了し、届いたメールをクリックして持続化給付金の申請が始まります。

住所や屋号など必要な情報を入力していくだけで持続化給付金の申請が完了となります。

スポンサーリンク

申請に必要な書類は?

申請時に以下の書類の写しの提出が求められるので、事前に準備しておくとスムーズに申請ができます。

スキャンデータのほか、スマホなどで撮影した写真でも可能です。

  • 2019年(度)の確定申告書類
  • 対象月の売上台帳等
  • 通帳のコピー
  • 本人確認書類(運転免許証、個人番号カード等)(個人事業者のみ)

注)保存形式はPDF・JPG・PNGであることが求められています。

 

「借りない資金調達」ファクタリングの仕組みとは?

 

持続化給付金 申請方法はweb(オンライン)のみなのか?

基本的には専用ページからのweb(オンライン)申請となっていますが、web(オンライン)での申請方法が困難な方を対象とした「申請サポート会場」が設けられる予定です。

現時点では詳細は公表されていませんが、事前予約制での対応とのことです。

詳細についてはこちらのページで公表されるので、オンライン以外での申請方法を希望する方はたまに確認しておくと良いと思います。

申請サポート会場のページ

スポンサーリンク

持続化給付金の申請で郵送すべきものはあるか?

結論から書くと、郵送を要する物はありません。

必要な情報はオンラインで送りますし、必要書類もスキャンデータや写真で送れば良いことになっています。

今後、持続化給付金関係での詐欺などがある可能性が高いですが、郵送を求められたとしても応じないようにして欲しいと思います。

まとめ

持続化給付金の申請方法は基本的には専用ページに従って進めていけば完了させられますが、web(オンライン)申請が難しい方は「申請サポート会場」が設けられるのでそこで申請を進めていくことになります。

申請に必要な書類は以下のとおりです。事前に準備してから申請を進めるととてもスムーズです。

できるだけ早く申請して、少しでもコロナの影響への補填をして欲しいと思います。

「借りない資金調達」ファクタリングの仕組みについて

スポンサーリンク
参考になりましたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です